道用品の通信販売は「書遊」におまかせください。初心者から専門家まで幅広くご利用いただける日本一の品揃えでお待ちいたしております。
topbar
  トップ はじめてのお客様へ 会社案内 店長のひとりごと お問合せ
SYOYU-OnlineShop お知らせ! よくあるご質問 お客様ページにログイン
           
         

 
 
      商品のご購入/墨・墨液/墨の接着剤  


 

納期  約7日を目安とさせていただきます。商品が揃う場合、可能な限り早く出荷致します。
送料  一律 500円(税込み)です。北海道・沖縄・離島は、実費をご負担いただきます。

墨の接着剤。

墨の接着剤を使う理由は、ふたつ。

@墨ばさみでは磨れない程小さくなってしまったから。
A墨と墨をくっつけて、硯との設置面を広くし、墨が早く磨れるようにしたいから。

このふたつの理由が考えられます。
墨ばさみでも磨れなくなったら、墨をくっつけてでも最後まで使ってあげてください。
もったいないもったいない…の書遊NETです。

       
 墨の接着剤  
 


品名 スミノセイアルファー
size: 
用途 墨の接着      
       
書遊価格     226

   購入数
品番 4473


『スミノセイアルファー』の使い方

『スミノセイアルファー』は、墨を最後までご使用いただく為 墨専用接着剤です。
この商品を使用することによって磨った墨の品質が変わることはありません。
安心してお使いください。

@接着するふたつの墨の磨り口を平らにしてください。

A『スミノセイアルファー』を塗り、ふたつの墨を圧着します。

Bはみ出した接着剤を拭き取ってください。

C4〜5時間程度で完全に接着します。

墨は最後の最後まできっちりお使いください。

 

 

 


 
   墨の接着 マメ知識  
 
  墨の接着は、接着剤を使わなくてもできちゃうんです♪

  では、墨同士を墨で接着する方法をご紹介します。
  墨はしっかり最後までお使いください。


  小さくなった墨をさらに磨ることはとっても大変です。

「墨ばさみ」を使っても難しい小ささになっても、まだまだ諦めないでください。
まだまだ最後まで使うべきです。

まずは、小さくなった墨の磨り口を平らになるまで頑張って磨ってください。

     
 

@で墨を平らにする際、できる限り墨を濃く濃く磨ることを意識しながら平らにしてください。
墨の原材料である「膠」が、接着剤の役割りを果たします。
ここでの墨の濃度が接着強度を左右しますので、墨はできる限り濃くネバネバでドロドロになるまで磨ってください。

     
  ネバネバでドロドロになるまで磨った墨に、@で平らにしておいた墨の磨り口を浸けます。

あまりつけ過ぎる必要はありませんが、磨り口にまんべんなくネバネバでドロドロになるまで磨った墨をつけてください。

     
 

さぁ接着です。

ズレないように注意してふたつの墨をくっつけてください。

     
 

両手でギュゥーっと圧力をかけて圧着します。

できれば1分程度圧力をかけてください。

     
  墨の接着が完了しました。

接着部分が十分に乾くまで置いておいてください。

本当に接着できたかご心配の方は、ふたつの墨を接着した周囲にネバネバでドロドロになるまで磨った墨を筆で塗れば完璧です。

お手元の小さくなった墨をどんどんくっつけていただき、大切にお使いください。



 
   墨/墨液 カテゴリー  
 
 
 
   
   
 
 

トップページに戻る

 
   掲載商品の発送は、日本国内のみとさせていただきます。

 

ホーム プライバシーポリシー サイトマップ 店長のひとりごと 業者様専用 通信販売の法規に基づく表記
 Copyright(C)2005 Syoyu All Rights Reserved.